小さな幸せがある生活

30代女子です。自分のまわりを見れば、小さな幸せが沢山転がっています。小さな幸せを集めると大きな幸せになります。私が気付いた小さな幸せを紹介しています~♪

目の下に住むクマとたるみを撃退!今すぐできる目の筋トレでスッキリ!

   

デスクワークをされている方や、パソコンと向き合う時間が多い方、そしてスマホばかり見てしまうという方、多いですよね。

夢中になってスマホで気になることを調べたり、SNSで盛り上がったりすることはストレス発散にもなりますが、そのしわ寄せは”目”にきてしまいます。

そのような方の場合、目の下にいつのまにかクマが住んでいたり、目が小さくなったと感じることがあるのではないでしょうか。

目に疲れが見られる状態では、どのような努力をしても、美しさとはかけ離れた表情に見えてしまいます。

そこで、目の下のクマを撃退し、目をパッチリ、疲労を回復させてあげるための「目の筋トレ」をご紹介します!

ただ単に見開いているのではなく、疲労感のないスッキリ眼力がある女性は素敵です!

◆目の筋トレが必要な理由とは

今、目をぎゅーっと閉じて、数秒後にパッ!とあけてみてください。

じんわり目の奥のほうが温かくなったり、目の周りが気持ちがいい感じがしませんか?

もしそのように感じた場合には、目に疲労が溜まり血行不良になっている可能性があります。

目の血行不良は、以下のようなトラブルを引き起こしかねません。

・目の筋肉に疲労が溜まることでまぶたが下へさがり、たるんでしまう

・クマができてしまい、顔全体がくすんだように見えてしまう

・表情自体に疲労が見られるようになり、不機嫌かつ不健康に見える

綺麗な女性は、クマがあったり目の周りがたるんでいたり、顔全体に疲労感があったりしませんよね。

スポンサーリンク

これを機に目の筋トレを行うことで、知らないうちに疲労を溜め込んでいる目を労ってあげましょう!

◆目の筋トレ!簡単3ステップ

1.目をぎゅーっと閉じ、口を尖らせて5秒間そのまま維持します

2.パッ!と大きく目を開くと同時に口も大きく開き、5秒間維持します

3.目頭を優しく押しながら10秒間クルクルとまわす

この3ステップで鍛えることができるのは、眼輪筋という目の周りの筋肉です。

この部分を鍛えたりマッサージすることで、目元のたるみを予防したり、血行不良を改善することができます。

○眼力を高めたい方のためのもう1つの筋トレ

さらに眼力を高めたいという方のために、もう1つ目の筋トレをご紹介します。

1.目を大きく見開きます

2.その状態で左→上→右→下というように一周させます

3.反対側も同じように行います

3~5セットずつ行うことで、目の周りの疲れを取りながらスッキリさせていくことができます。

◆温めるのも良し!

寝不足でクマができてしまうと思っている方も多いと思いますが、一番の理由は血行不良です。

ホットアイマスクを使用するのもいいですが、タオルを温めてホットタオルにし、全体を温めてあげるというのもおすすめです。

ただし、ホットタオルを使用した際には毛穴が開いてしまいますので、しっかり保湿した後は引き締めるようにしてくださいね。

毎日スマホやパソコンばかり眺めている方も、これからは目を労る習慣をつけてみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク

 - 健康と美容