小さな幸せがある生活

30代女子です。自分のまわりを見れば、小さな幸せが沢山転がっています。小さな幸せを集めると大きな幸せになります。私が気付いた小さな幸せを紹介しています~♪

女が憧れる女性になる3つの秘訣とは?

   

ちょっと考えを変えるだけで、人は輝くことが出来ます。女性もが憧れる女性って素敵ですね。そんな女性になる3つの秘訣を紹介します。

女性目線から見ても「キレイだな~」と感じる人っていますよね。

思わずため息がでるほど、細部までこだわってケアをしている女性のことです。

内面的なことも大事ですが、第一印象はやっぱり外見です。

今回は、女が憧れる美人の特徴についてまとめてみました。

女が憧れる美人の特徴

1.肌が美しい

まずは顔を見て、肌に透明感があると、思わず見惚れてしまいますね。

キレイな肌を作ることの難しさを知っているからこそ、艶やかな肌をしている女性には憧れます。

メイクも濃すぎず、薄すぎず、長所を活かしたものだと、魅力がアップします。

普段からお手入れを怠らず、エステや脱毛サロンに通っている雰囲気があると、羨ましいと感じるものです。

でも、肌が美しい人にテクニックやアドバイスを貰うと、大抵の場合はシンプルなスキンケアのみという答えが返ってくるのです。

もともと肌がキレイだから言える言葉のような気もしますが、地道にコツコツと美肌力をつけているなら努力の賜物ですね。

お約束は、絶対にメイクを落としてから寝ること、睡眠時間を多くとることの2点です。

忙しかったり、疲れている時は、外出先から帰ってメイクも落とさず、ベッドに倒れ込んでしまうこともあります。

翌朝にはメイクが剥がれるのと同時に、乾燥したりニキビができていることも多いので、最低でもメイク落としだけはやっておいたほうが良いです。

それから、肌ダメージを回復させるために必要な睡眠ですが、ストレスが溜まると眠れないこともあります。

たっぷり寝たつもりでも、肌荒れが治っていないなら、ターンオーバーが上手く働いていないということです。

睡眠サプリメントなどを飲んで、質の良い睡眠がとれるようにして、美しい肌を手に入れたいものです。

2.ネイルケアをしている

爪先がキレイだと、手の指も美しく見えます。

スポンサーリンク

シンプルなフレンチネイルなら、洗練された大人の女性というイメージも感じますね。

ゴチャゴチャと凝ったネイルよりも、単色カラーで薄めのシンプルデザインのほうが、ナチュラルでキレイに見えるものです。

基本的に自爪にネイルを施しているほうが美しく見えますから、長い付け爪などは避けたほうが良いでしょう。

また、服装に合わせた柄やカラー選びをしていると、お洒落な感じがするのも特徴です。

夏ならサンダルからちらりと見える、ペディキュアもきっちり整えていると、さらに美人度がアップします。

割れたり削れたりしていない、健康的な美爪は、美しい女性の象徴です。

オイルで爪先をマッサージするなど、毎日のセルフケアを徹底していれば、自然にキレイな爪になっていくので、時間をつくって積極的にネイルケアをしましょう。

3.自分に似合うファッションを心得ている

流行に惑わされることなく、自分に似合うファッションをしている女性は素敵です。

体型やイメージに合った洋服を自分で選ぶのは、簡単なようで意外と難しいですよね。

着たい洋服が必ずしも似合っているとは言えないからです。

そんな失敗を糧にしながら、本当に自分の魅力を引き出してくれる、ファッションができるようになっていくのです。

定番の洋服を上手に着まわしたり、パーティーなどでは普段と全く違うイメージのドレスを着るなど、メリハリの利いたコーディネートも尊敬します。

また、全身のバランス感を重視したスタイルも、美人の特徴です。

髪型やメイク、アクセサリーやバッグ、靴などの小物まで、すべてに統一感があると、スタイリッシュな印象を受けます。

女性が憧れる美人の特徴まとめ

同性から見ても憧れるような美人は、外見に磨きをかけています。

肌や爪、ファッションに至るまで、健康的でナチュラルな印象を受けると、美人だなと改めて感じさせられます。

これらを全て一気にやり遂げようとすると大変なので、出来ることから順番に、マイペースで挑戦していくことをお勧めします。

スポンサーリンク

 - my日記