小さな幸せがある生活

30代女子です。自分のまわりを見れば、小さな幸せが沢山転がっています。小さな幸せを集めると大きな幸せになります。私が気付いた小さな幸せを紹介しています~♪

料理を楽に作れるオーブントースターを活用しよう!!

   

毎日忙しい中で、料理をすることがとても面倒と思うことがありますね。しかし買ってきた惣菜ばかりだと、なんとなく味気ないと思うこともあります。

それはなんといっても、経済的にもとても辛いことになるのです。少し高めのエンゲル係数になってしまうのではないでしょうか。

しかし、一人ぐらしをしていると、料理を作る時にそんなにつくることができないということもあります。特に煮込み料理などは、ほとんどつくることがありません。

その時、そのままの食生活をしていると、野菜が足りない、栄養バランスが悪いと心配することもありますね。そのため、ある程度は自炊をすることが大切です。自炊をすることによって、自分が不足している野菜などを補うことができます。

そんな時、調理器具としてオーブントースターを活用しましょう。オーブントースターは、トーストを焼く以外はほとんど使っていないということもあるのではないでしょうか。それはとてももったいないことなんです。

もっとオーブントースターを使って、野菜料理などを作ってみませんか?それを活用する方法と料理についてご紹介します。

スポンサーリンク

茹で野菜を活用する

野菜をそのまま放置していると、腐ることが多いです。買ってきた食材については、できるだけ使い切りたいですね。そのため、買ってきた野菜については、一度茹でておきます。すると、直ぐに使い切ることができます。それは、その茹でている野菜を、アルミホイルにしいて、焼くだけでいいのです。冷たいままだと、ちょっと食べる気持ちにならないことがあります。そんな時、オーブントースターであたためることによって、とても温かい料理を食べることができます。

その時、味付けとして塩、マヨネーズなどなんでも変えることができます。お皿でつくる手間を省くことが出来るので、とてもいいですね。カットした茹で野菜を、そのままオーブントースターにアルミホイルを敷いた上にのせて、マヨネーズなどをかけて焼くことによって、一品つくる事ができます。

その時、そのまま放置出来るところもいいのです。炒める必要がないので、とても楽なんです。しかも、洗うこともしなくていいのです。アルミホイルごと、お皿に乗せるだけでいいのです。それだったら、とても楽ですね。

しかも、焦げ目を付けることが出来るので、味もとてもいいですよ。

肉料理をオーブントースターで完成させる

肉料理というと、炒めいたり蒸したりと、結構面倒と思うことがありますね。その時、疲れている時にやっぱり無理と思ってしまいます。しかし、肉類は体調管理のためにも必要な食材です。できるだけ簡単に調理をして、食べるようにしましょう。

その時、オーブントースターを活用するのです。その前に、肉類は、味をつけておきます。ビニール袋にいれて、醤油などを染みこませておくと、短時間で味がしみてとても美味しく焼くことができます。

そしてなんと言っても良いこととして、その肉に香ばしい焼き目を付けることが出来るということです。炒めたりすると、そのように焼目を付けることがむつかしいです。つけたとしても、なまんべんなく付けることがむつかしいのです。

そんな時、オーブントースターなら、キレイに焼き目をつけることができます。焼いている途中でひっくり返すと両面焼くことができます。

スポンサーリンク

チーズ焼きが出来る

チーズで焼き物をする時、フライペンでは焦げ目をつけることができません。またオーブンはかなり、時間がかかってしまいます。その事を思うと、食材にチーズをのせて焼くだけで、しっかりチーズ焼きを作ることができます。

まとめ

仕事から帰宅して、そのままオーブントースターを活用すれば、それで料理を作ることが出来るので、とても便利です。温かいモノを食べることで、代謝をあげることが出来るので、その点でもいいですね。

スポンサーリンク

 - 料理とグルメ