小さな幸せがある生活

30代女子です。自分のまわりを見れば、小さな幸せが沢山転がっています。小さな幸せを集めると大きな幸せになります。私が気付いた小さな幸せを紹介しています~♪

石鹸ライフで美肌育成!クレンジングを止める!!

   

毎日毎日、お化粧しては落とし、お化粧しては落とし、そんな生活が面倒くさくなってしまいました。

ファンデーションはお肌の荒れをカバーしてくれますが、こんなにも綺麗に隠れるということはお肌にもダメージがあるはずです。

しかも、その強いファンデーションを簡単に落としてしまうクレンジング剤はさらにお肌に悪い気がして、思い切ってやめてみました。

スポンサーリンク

ファンデーションをどうするの?

クレンジングを辞めたいと思ってから、まず直面するのがもちろんメイクをどうするのかという問題です。

肌の荒れを隠したいけれど、クレンジングなしにメイクを落とせるのでしょうか。

そこで、石鹸で落ちるファンデーションがないかなと思い立ちました。検索すると結構出てきます。

ミネラル系のパウダーや、BBクリームなどが試しやすくておすすめです。

この時期は日焼けが気になるので、石鹸で落とせると表記されている日焼け止めを下地代わりに使います。

私が選んだのはミネラル系のBBクリームなのですが、それだけだとテカリが気になるのでベビーパウダーをブラシで塗ってみました。

仕上がりの肌はどうなの?

どんな仕上がりになるのか、思い付きでやってみたメイクだったので不安でしたが、今までの下地、リキッド、フィニッシュパウダーで仕上げた肌よりもナチュラルになって、周りの評判は良かったです。

化粧もちも心配でしたが、ベビーパウダーの威力なのか小鼻以外はほとんど崩れませんでした。

元々厚塗りしていないので、化粧直しもティッシュで押さえてベビーパウダーを塗るくらいで綺麗になりました。

スポンサーリンク

本当に石鹸で落ちるの?

本題はここからですよね。

クレンジングを辞めたくて、石鹸で落ちるというメイク法を試してみましたが、本当に落ちるのでしょうか。

私が使った石鹸は、口コミサイトで殿堂入りした牛乳石鹸の赤箱です。

口コミで、実際にこれでクレンジングを辞めた人がいたのと、幼いころの記憶では、母がこれでメイクも落としていたなと思い出したので使ってみました。

一回目:かなり濃い目に泡立て、顔に泡を塗って優しくマッサージしました。テクスチャーは重めで、ジェル系のクレンジングなら「まだ落ちていない」といった感覚です。

水で流してみると、見た目にはメイクは落ちていました。しかし、手で触ってみるともろもろとかすのようなものが出てきたのでもう一度洗ってみました。

二回目:今度もかなりしっかりと泡立てました。そして一回目と同じように洗うと、テクスチャーがかなり軽くなっていました。

メイクは大部分が一回目で落ち、残ったものを仕上げに二回目で洗い流す、という形になります。

後で調べて分かったことですが、牛乳石鹸で私のようなメイクを落とすときは、やはり今回のように二回洗うのが良いようです。

思っていたより一回分多いとはいえ、石鹸でメイクはちゃんと落ちました。

クレンジングを辞めてみて、お肌はどうなったの?

クレンジングをするよりも肌にいいはずだ!と思って初めて見た石鹸生活ですが、三日目くらいからお肌の手触りがもう違ってきました。

毛穴が目立って、ザラザラとした手触りだった私の頬や小鼻周りがつるりとしてきたのです。

毛穴の汚れがきちんと落ちている感覚がありました。

さらに続けていると、顎に良くできていたニキビがいつの間にかできなくなっていました。

毛穴もさらに目立たなくなり、結果としては大満足です。

クレンジングを置かなくなったのと朝の洗顔も牛乳石鹸に変えたので、洗面台もかなりすっきりとして掃除しやすくなりました。

毎月一本使っていたクレンジング代が、牛乳石鹸一つ分(約100円)になったのでお財布にも優しくて、私にはいいことばかりです。

これからも続けていこうと思います。

スポンサーリンク

 - 健康と美容