小さな幸せがある生活

30代女子です。自分のまわりを見れば、小さな幸せが沢山転がっています。小さな幸せを集めると大きな幸せになります。私が気付いた小さな幸せを紹介しています~♪

シミ対策には日焼け止めが必須!日焼け対策グッズも使う!

   


シミが無い綺麗な白い肌の女性に憧れてしまいますよね。

美しい白肌になるためには、どのような対策をしたら良いのでしょうか?

今回はシミ対策に効果的な方法についてお伝えしたいと思います。

スポンサーリンク

シミの原因はそもそも何か?

シミの原因が何かご存じでしょうか?シミは加齢によるものと、日焼けによって肌がメラニン色素を出すことの2通りがあります。加齢によるシミは2割で、残りの8割の原因は日焼けによるものだというデータがあります。

日焼けをすることで、紫外線により真皮が傷つけられます。傷つけられた細胞はダメージから守ろうとしてメラニン色素を出します。このメラニン色素こそ、シミの原因になります。

シミは直ぐには肌の表面には出ません。紫外線を浴びる度に少しずつ蓄積されていくのです。そして、数年前に浴びた紫外線のシミが浮き出てくるようになるのです。紫外線対策は先回りが大切になってきます。

シミの無い女性は男性からモテるようになります。白い肌の女性はより女性的で魅力的に見えるからです。同性からも憧れの眼差しを浴びることになるでしょう。

シミ対策をしっかりとすることで、多くのメリットが得られます。頑張って日焼け対策をしてみましょう。

シミを作らないための対策・日焼け止めをしっかり塗る。

シミを作らないための対策の代表的なものは、日焼け止めを塗ることです。日焼け止めはドラッグストアやスーパーでも手に入れることが出来るので、気軽に日焼け対策をすることが出来るのです。

日焼け止めには種類があります。瑞々しく良く伸びるジェルタイプのものや、汗や皮脂に強い二層になっているミルクタイプ、細かいところまで日焼け対策をすることが出来るスプレータイプなどです。

あなたが使いやすいものを選ぶことが大切なので、色々な種類の日焼け止めを使ってみるのが良いでしょう。

口コミをチェックして、評判が良いかどうかも調べてみることをおすすめします。

口コミには、実際に使ってみた人達の意見が掲載されています。口コミを重視すれば、日焼け止めで失敗することが減ります。

日焼け止めの正しい使い方は、肌に直接乗せていくことです。こうすることで、肌にムラなく塗ることが出来ます。「ちょっと多いかな?」と思うくらいに塗ることで日焼け止めの効果を発揮させてくれます。

スポンサーリンク

シミを作らないための対策・日焼け対策グッズを使う

日焼け止めを塗ることも効果的ですが、日焼け止め対策グッズを使うことも有効です。

日焼け止め対策グッズの中には、日傘や帽子、グローブなどが挙げられます。

遮光効果がしっかりされているものを選んでください。夏は特に紫外線が強いので、ちょっと出かけるだけでも日焼けをしてしまいます。

油断をせずに日焼け対策グッズを使うようにしてください。

日焼けをするのは夏だけではありません。

夏はもちろんですが、春も秋も冬も、紫外線は地上に降り注いでいます。夏だけ日焼け止めを塗って対策するだけでは意味がありません。

年中日焼け対策をすることで、シミ予防をすることが出来るのです。

天気も晴れの日だけではなく、くもりの日や雨の日にも日焼け対策が必要です。雲を通過して紫外線が降り注いでいるからです。

いかがでしたか?日焼け止めをしっかりすることで、シミは予防することが出来ます。ちょっとした努力や工夫をすれば、将来シミだらけになることもありません。

日焼け対策をして、肌をシミから守りましょう。日焼け止めや日焼け対策グッズは、ドラッグストアやスーパーにも売っているので、気軽に手に入れることが出来ます。

高ければ良いというわけでもないので、日焼け対策グッズの口コミをチェックするなどして、ぜひ日焼け対策をしてみてください。

スポンサーリンク

 - 健康と美容