小さな幸せがある生活

30代女子です。自分のまわりを見れば、小さな幸せが沢山転がっています。小さな幸せを集めると大きな幸せになります。私が気付いた小さな幸せを紹介しています~♪

パート開始!うまく職場に馴染むコツ!!

   

パートを始めたいけれど人間関係に不安を持つ人は多いですよね?

そんなパート初心者さんに私の経験から上手くいくコツを教えてあげられたらと思います。

よろしければ参考にしてみて下さいね。

スポンサーリンク

基本中の基本、挨拶と謝罪はきちんとしましょう!!

まずはこれです。職場に入ったら「おはようございます」「よろしくお願いします」「ありがとうございます」「おつかれさまでした」がきちんと言えるようにしましょう。

これが言えないと何、無愛想な人ねと最初から悪い印象を持たれてしまいます。

特に大きな声を張り上げる必要はありませんが相手にちゃんと聞こえるように言いましょう。

同様にきちんと謝ることが出来るというのも大切です。

最初のうちは仕事になれていないので間違う事も多いでしょう。

その時にきちんと「すみませんでした」「ごめんなさい」が言える人と言えない人がいます。

この時に謝れない人はやはり悪い印象を持たれてしまいます。

挨拶と謝罪が出来れば入り口としては合格ですよ。

女を売りにしないように気をつけましょう!!

これは高難度です。

女性の中にはそもそも性格的に女らしい人はいるものです。

しかし、まわりに女性が多く男性が少ない職場だとただ女らしいというだけで反感を買ってしまうものです。

何となく男性に媚びて辛い仕事を変わってもらおうと思っていると勘ぐられるのです。

ですから最初のうちは無駄な敵意を避けるため、あまり女らしさを強調する服装は避けた方が良いでしょう。

そして力仕事でも自分でやろうという気を見せる事。

あなたの内面が分かるまではその事を徹底したほうが良いですよ。

男性に媚びない人だと言う事が分かれば好感度があがります。

スポンサーリンク

職場での立ち回り方とは?

分からないことをきちんと聞けるという事も大切な事です。

初めての職場、分からないことをだらけですよね?最初の内こそあれやこれや面倒を見てくれる人もいるでしょう。

しかし時間と共に聞かないと教えてくれなくなるものです。

相当なベテランになるまでに分からない事はちょこちょこ出てくるものです。

その時にきちんと周りに聞けるか聞けないかで職場のウケは変わります。

分からない事をそのままにしていて影で何で聞かないのかしらと言われないためにも分からない事があったら遠慮なく聞きましょう。

何年も経って知らないよりはずっと良いのです。

また、パートとは言え自由に休みが取れるとは限りません。

大抵の職場では仕事量に見合うパートを雇っており、一人が休む事でその負担を他の人で穴埋めしなければならなくなるのが普通です。

どうしても休まなければならない時は前もって言っておくなど仕事に支障を来さない配慮が必要です。

病気などで突発的に休まなければならなかった時は急に休んですみませんと一言添えるだけで違います。

これが出来ると社会人として良く出来ていると見なされます。

そして、最終的には仕事が出来る人を目指して下さい。

難しいのですがこれはとても大切な事です。

何故なら仕事が出来ない限りいつも誰かに迷惑をかける事になるからです。

どんなにあなたが良い人でもこんなことばかりではやはり悪く思われてしまいます。

周りの人は一生懸命あなたに仕事を教えてくれるはずです。

その努力に報いて少しずつでも仕事が出来るようになればあなたへの好感度は上がります。

まとめ

いかがでしたか?

誰でも万人に愛されるわけではありません。

何となく気に入らないという人が一人や二人はいて当り前です。

しかし、ここに挙げたような事が出来ていればあなたを受け入れてくれる人がたくさん出来ることでしょう。

仕事には困りませんね。

最後になりますがなるべく仕事の場所ではポジティブな言葉を使いましょう。

明るい雰囲気は周りにも伝染するものです。

そこまで行けばあなたはその職場にいつまでもいてと言われる人になれますよ。

どうかあなたのパートライフが楽しいものになりますように!

スポンサーリンク

 - my日記