小さな幸せがある生活

30代女子です。自分のまわりを見れば、小さな幸せが沢山転がっています。小さな幸せを集めると大きな幸せになります。私が気付いた小さな幸せを紹介しています~♪

美肌を手に入れる!究極のスキンケア「肌断食」のススメ

   

美肌を手に入れるには?

女性なら誰でもシミや小じわのないみずみずしい美肌に憧れますよね。

「キレイな肌になりたい」というのは女性の永遠のテーマ。
美肌を手に入れるために、日々念入りなお手入れを欠かさず行っている人も多いと思います。

世間では実に多種多様な化粧品が売られています。

化粧水や乳液にも様々な種類があり、また乾燥を防ぐためのクリーム、目元の保湿にアイクリームなど、化粧品売り場で勧められるままに買っていたら、いくらお金があっても足りないほどです。

しかし、そのように何種類もの化粧品を使って念入りなお手入れをしているにも関わらず、乾燥やシミ、小じわに悩む女性は大勢います。

中でも「塗っても塗っても乾燥してしまう」という乾燥肌の悩みは非常に深刻です。
肌の乾燥はそのまま放っておくとシワを作り出す原因となるからです。

保湿化粧品が本当に肌の湿度を保ってくれるのなら、なぜこれほど乾燥に悩む人が多いのでしょうか。

宇津木式スキンケアの断食肌とは?

実は、化粧品を使い過ぎていることが原因で、私たちの肌がもともと持っている「自ら潤い、肌を正常に保つ力」を退化させているのでは・・・?という考え方があります。

それが宇津木式スキンケアなどに代表される「肌断食」です。

「肌断食」とは、いっさいのスキンケアを絶ち、肌本来の「美しくなろうとする力」を蘇らせようというスキンケア法です。
肌というのは本来、何もケアをしなくても正常な新陳代謝を行い自然に健康な肌になる力が備わっているものです。

スポンサーリンク

子どもや男性はスキンケアなど一切しなくても、乾燥肌で悩んでいるなどという話はあまり聞きません。
つまり、外から保湿しなくても肌は自ら皮脂を分泌し潤う力を持っているのです。

しかし、たくさんの化粧品を肌にすり込む生活を何年も続けているうちに、次第に肌の持つ自活力が損なわれ、肌は自ら働き潤うことをだんだん怠るようになってしまったのです。なぜなら、自ら働かなくても外からいくらでも補われるのですから。

「肌断食」では、肌にとって化粧品はすべて「害」であるとしています。

美肌になるために一生懸命肌に塗っているその化粧品が、実は肌にとっては活動を妨げる「害」にしかならないのです。その「害」を取り除けば、肌は再び活力を取り戻し健康な肌を作り出すのです。

究極のスキンケア「肌断食」のススメ!

最近はこの「肌断食」を取り入れている女性が大変増えてきました。

これまでしてきたお手入れを突然やめてしまうことは女性にとって大変勇気のいることですが、思い切って化粧品を絶つと、肌は外から補われなくなった分を自分で何とかしようとします。
肌が自ら美肌になろうと活動し始めるのです。

こうして肌本来の力を引き出すことが出来れば、化粧品など何も付けなくても肌は子どもの頃のように再び活発な新陳代謝を行い、適度な皮脂を分泌して潤いを保とうと働いてくれます。

本当の美肌を作るには、高級な化粧品など必要ありません。
「肌断食」をして化粧品の害を取り除くことで、「自ら働く肌を取り戻すこと」、それが美肌を手に入れる唯一の方法なのです。

スポンサーリンク

 - 健康と美容